洗練された神戸のネイルサロンに行きたい

洗練された神戸のネイルサロンに行きたい

オシャレな街っていうだけあって、神戸を歩くと建物も可愛いものがちらちらと見える。

三ノ宮や元町をふらりと歩いてみるだけで、女子力が上がりそうなお店もたくさん立ち並んでいるんだけど、最近わたしが気になっているのが「ネイルサロン」だ。

指先まで美しく着飾りたいっていうか、そういう事ができるのはきっと今だけなんだろうな?とも思うからだ。

神戸に来た時から思っていたけど、もっともっとオシャレになりたいっていう気持ちは、日に日に強まるばかりで、「ネイルサロンに行ってカワイイデコレーションをしてみたい!」と考えてしまうと、いてもたっても居られなくなってしまう。

自分でやってみるっていうのも考えてはいるんだけど、それって参考にできる物がないと、なかなか上手くできないんじゃないかな?って思うんですよね。

最初っから自分でやってたくさん失敗を繰り返すのもいいんですけど、もっと低いハードルはさっさと飛び越えて、洗練されたいんです。

神戸のネイルサロンで自分を磨く

自分を磨くっていうのは簡単なことじゃない。

たとえば、心を鍛えるなんてのもよく耳にするけど、何かを我慢できるようにしたり、したたかに強く、どんな事にも動じないようなトレーニングを積むことが難しいように、見目麗しい女性を目指すことだって、とても難しいんだ。

神戸にあるネイルサロンのサイト

ある種の才能がないと、ネイルサロンに行ったところで、自分にとって最高の指先を表現してもらうなんてのは、自分をよく知らないと分からないし、相応に報酬も用意しなくちゃならない。

神戸にとっても雰囲気の良いネイルサロンがあるんだけど、わたしはまだまだだなぁっていつも考えさせられます。

垢抜けたくて神戸って街に住んでいるけど、爪の手入れもそうだし、美的感覚そのものを鍛えないと、本当の意味で「洗練された女性」ってやつになるのはいつになるんだろう?って考えます。

そういう風に、勉強しているジャンルが違うのであって、美しさを磨くのが女性の嗜みなんじゃないかな?と思います。